CMS構築のメリット

CMS構築のメリット1【知識がなくても大丈夫】

知識がなくても
大丈夫

It's all right

初めて聞くけどCMSって何?なんだか難しそう…。そう思われる方も多いと思います。

通常HTMLやCSSなど、ホームページを作るのには専門的な知識が必要ですが、ホームページにCMSを構築することで、専門知識がなくてもホームページの更新が可能になります。

なぜ知識がなくても大丈夫なのかそんな疑問に応えていきます。

CMS構築は言語を知らなくても大丈夫

CMSとは、コンテンツ・マネジメント・システムの略で、Webサイトを管理・更新できるシステムのことをいいます。
Webサイトの更新は、テキストや画像の情報だけでなく、HTML(ハイパー テキスト マークアップ ラングエジ)やCSS(カスケーディング スタイル シート)と呼ばれる専門的な知識が必要で、高度の専門知識が必要です。

CMSでは、専門知識が必要な部分は全てシステム側に制御させ、テキストや画像などの情報のみを入れていくことで、簡単にWebサイトを更新することができます。

CMSは、専門的な知識を学習することなく、誰でも簡単にWebサイトを更新・管理することができる大変便利なシステムなのです。

ブログ感覚で運用ができる

ブログ感覚で更新ができる

CMSとは「コンテンツマネジメントシステム」の略称です。

その名の通り「コンテンツをマネジメントできるようにシステム化」すること。ブログのようなシステムだと考えてもらえるとわかりやすいと思います。

WEBサイトの管理画面にログインして、新しい記事を書いたり、内容の修正が簡単に行えるようになるのです。

ブログ感覚で運用ができる

ただ、CMSとブログは似て非なるもので、「WEBブラウザで情報更新ができる」という共通点以外はその性質が違います。ブログは基本的に日記のような日付で管理され、時系列で情報が更新されます。

CMSを構築すると画像の取り込みも簡単

ブログのような感覚で更新することが可能と先述しましたが、本当にその通り、CMSを構築すると感覚的に運用することが可能になります。

テキストを打ち込み、画像もファイルを指定してあげればいいだけ。パソコン以外のデバイスからも更新ができるので、例えばスマホで写真を撮ってそのまま更新!なんてことも出来るのです。

感覚的にイメージの挿入ができる

今や、写真の加工もスマホでできることが多いですから、写真に文字を入れたり、セピア色に加工してそのままアップしたら、よりオリジナリティーの高いホームページを作ることができますよね。

今すぐ無料サービスを使う!

CMS構築なら横浜デザインにおまかせください

3つの無料サービスを今すぐ試しませんか?

まずはお気軽にご相談ください